HOME

企業情報

お問い合わせ

サイトマップ

木匠舎

世界に一つだけの住まいのカタチ

0120414014

コンセプト

建築実例

お客様の声

初めてのおうちづくり

お問合わせ

見学会イベント

当社について

 

家造りの流れ

土地選びのポイント

資金計画のポイント

STYLEBOOK

home

お客様の声

 

A様

pic

pic

pic

pic

pic

pic

小美玉市 A様邸

自然素材の優しさと素敵なデザインが詰まった家。居心地も抜群です。

 

―住み心地、お聞きしました。

 

・・・天井が高くて気持ちのいい空間です。住み心地はいかがですか?

もちろん快適です!天井は高めにつくったのですが、それでも暖かさと気密性が違いますね。それぞれ部屋や書斎もあるんですが、今は娘が小さいこともあって、三人でリビングにいることが多いです。主人も仕事から帰ってきたらリビングで子供と遊ぶのが習慣になっています。

・・・お気に入りの空間は?

 

やっぱりリビング!木を使った天井とカリンの床は、プラスハウスのモデルハウスを見て、「かっこいいな!」と思い、うちにも取り入れたんです。床の足触りの柔らかさがいいのか、ワンちゃんも遊びやすそう。やっぱり自然素材ならではの気持ち良さがあると思います。あとは、トイレ。黒と白のかっこいい壁のクロスも、見学会で一目ぼれしたものなんです。主人は書斎もお気に入り。本当はロフトも欲しかったのですが、予算の都合で断念。でも、榊さんのアドバイスで、代わりに書斎を確保することができたんです。

 

・・・家づくりでは、どういう点に満足している?

実は結婚前から憧れていたプラスハウスさんでの家づくり。一応、主人と住宅展示場やメーカーも回ったんですが、行ったその場で「じゃあうちで建てちゃいましょう」なんて軽い感じの所も多く、ピンと来なかったんです。でもプラスハウスさんはじっくり話を聞いてくれるし、こちらの考えをしっかり実現してくれるので、とても信頼できました。打合せの途中で「やっぱり、こうしたい」と伝えると榊さんがさらさらっとスケッチを描いてイメージさせてくれるので、わかりやすかったです。実際に絵で見ると、とても夢が膨らみました。

大工さんも熱意のあるお仕事に好感が持てました。整理整頓もきれいで、とても丁寧。こういう人に手がけて頂けたのはとても幸運だったと思います。

 

・・・この家に住み始めて、生活の変化はありましたか?

念願の広いキッチンで、いろんなものを作りたいと思っています。今は娘の離乳食の研究に没頭中。娘がもう少し大きくなったら、趣味のビーズ細工や日曜大工で、いろんなアイテムを作りたいです。家の中を手作りのもので飾っていきたいですね。

 

・・・最後に、これから家づくりをする人へアドバイスを!

実は私たち、予算の関係で一度プラスハウスでの家づくりを断念しかけたことがあるんです。でも、ダメ元で榊さんに相談してみたら、細かくやりくりやプランの練り直しに応じてくれ、予算内で私たちの希望を最大限に取り入れた家に仕上げてくれました。予算でも間取りのことでも、諦めずに何でも相談してみれば、プラスハウスはいろんなアイディアを提案してくれますよ。

 

Q・家づくりを考え始めたきっかけは?

A・結婚後はアパートや実家に住んでいたんですが、娘を妊娠したのをきっかけに、親が持っていた土地に家を建てることにしました。プラスハウスのことは、独身時代から「オシャレな家をつくる会社」ということでよく知っていました。

 

Q・プラスハウスで建てることになった決め手は?

A・展示場や住宅会社もいろいろ回ったんですが、それぞれの家のよさはあるんですが、「絶対にこの家を建てたい!」と思えるようなグッとくる感じがなかったんです。でも、プラスハウスの家を見せてもらうと、「こういう家にしたい」「ここを真似したい」というポイントが多くて。榊さんもとても話しやすくて、いつの間にか心が決まっていました。

 

Q・打合せでの思い出は何かありますか?

A・「広いキッチンが欲しい」とお伝えしたら、その場でスケッチを描いて、今のキッチンに近いデザインを見せてくれました。夢がすぐに目の前に現れてうれしかったです。家もほぼ最初のプランで進んだんです。私たちの希望が面白いほど伝わる家づくりでした。